モチベーションをコントロールするとは?~モチベーションの秘密教えちゃいます~

blog_eye_motibe

お正月が明けて、何をするにもやる気がでないボビーです。

この状況を『休み明けうつ』と言うそうです。

うつ!?

余計にやる気がでなくなりそうですが、ボビーは頑張りました。

ということで本日はモチベーションをコントロールするとはどういうことなのかをまとめました。

 

モチベショーションってなに

そもそもモチベーションとは何なのでしょうか。

ウィキペディア!!

【動機づけ(どうきづけ・motivation・モチベーション)とは行動を始発させ、目標に向かって維持・調整する過程・機能である。動機づけは人間を含めた動物の行動の原因であり、行動の方向性を定める要因と行動の程度を定める要因に分類できる。動物が行動を起こしている場合、その動物には何らかの動機づけが作用していることが考えられる。またその動物の行動の程度が高いかどうかによってその動機づけの強さの違いが考えられる。】

なるほど。。

最後の文章は興味深いですね。

ライオンが餌を狩るという目標があるとします。

  • 頑張って餌を狩る   ➡お腹が減っている      ➡モチベーションが高い
  • 頑張らないで餌を狩る ➡お腹がそこまで減っていない ➡モチベーションが低い

行動の程度からモチベーションを読み解くとこんな感じになります。

これは少し極端かもしれませんが、わかりやすく言うとこんな感じですね。

つまり、モチベーションとは物事を進める意欲全般を指しているのです。

他にも、モチベーションを『やる気』や『刺激』と説明されることもあります。

刺激があれば頑張れる!ということですかね。

 

モチベーションをコントロールするとは

blog_sozai_motibe

モチベーションについてなんとなく理解できたところで、次はどのようにモチベーションをコントロールすればいいのかを見ていきましょう。

先程のライオンの例からもわかるように、行動を起こす理由がモチベーションに関わってきます。

つまり、『なぜそれをするのか』これが大事なんですね~

大事な理由があればモチベーションを高く、頑張れます。

ですが、大した理由がなければ、あんまり頑張れませんよね。

仕事に照らし合わせます。

『やりがいがあって・達成感があって・楽しい』

この気持ちがずっと続く人はずっと頑張れます。

しかし、大半の人がそうではない。

生きるために仕事をしています。

どんなに楽しくても続けていれば壁にぶちあたります。

目標を達成するための行動に自分を奮い立たせる動機づけをすること。

頭で分かっていても、実現するのは簡単ではありません。

 

ここで、私がモチベーションコントロールの天才だと思う方の言葉を紹介します。

・僕は天才じゃありません。毎日、血のにじむような練習を繰り返してきたから、今の僕があると思っています。

・満足の基準は、少なくとも誰かに勝ったときではありません。自分が定めたものを達成したときに、出てくるものです。

・結果が出ず、その原因がわからないときは、不安になった。

・まず体をゆっくり休めて、野球がやりたくなるまで待ちます。

・1998年までのぼくは、自分の『形』を探すのに精一杯だったのです。

・自分の『形』を作ってからというのは、毎年、自分への期待は大きいです。自分がベストな状態でプレーできる状態に持っていく自信は強いですから。

・第三者の評価を意識した生き方はしたくありません。自分が納得した生き方をしたいです。

    シアトル・マリナーズ イチロー選手

どうでしたでしょうか。

モチベーションを支えるヒントが見えたでしょうか。

 

まとめ

モチベーションのコントロールは人それぞれ違う。

いきなり何を言い出すんだと思うかもしれませんが、、

1人1人、仕事も違えば、周りの人も違う。

やりたいこと、楽しいこと、悲しいこと、性格、環境が全部が違うからです。

同じことをしても、人それぞれ思うことが違うからです。

同じことをしても同じようにモチベーションはコントロールできません。

ただ、モチベーションを維持することに対して皆さんに共通して言えることは、

『自分がどういう人間かを知ること。』

『どのような人生を送りたいかを知ること。』

自分が何をしたくて、なんのために、どのような行動をしているのかが、明確になれば、改善する方法は少しずつ見えてきます。

現状を不満に思っている人もいるかと思います。

自分がどうしようが、何も変わらないと思っている人がいるかもしれません。

ですが、その人生を選んだのはあなたです。

環境や人のせいにしていては何も変わりません。

自分の力で周りの環境を変えてきた人はたくさんいます。

 

嫌な仕事を頼まれ続けた人がいたとします。

その人は嫌な仕事を毎回完璧にこなして会社で信頼を得ました。

そして、自分のやりたい仕事を任せてもらえるようになりました。

もし、いつも完璧に仕事をこなしているのにやりたい仕事がまわってこないのであれば、

上司に意見を言えばいい。

それでも無理なら転職すればいい。

人生を自分で変えればいい。

 

とてもとても大変なことだとボビーはわかっています。

ですが、人生は一度きり。

どうかみなさん、後悔のない人生を!!

関連記事

  1. 歴代iPhoneの人生 ~iPhoneシリーズまとめ~ iPhone5…

  2. 子どもの人生を考えるならこれを読め ~子どもの育て方~

  3. 新!7つの習慣! ~現代版、デキる一流男子はココが違う!~

  4. 床屋はもはや男のステータス ~床屋が人気の理由~

  5. 聖なる夜はココで決まり ~クリスマスイルミネーションまとめ東京版~

  6. モチベーションを維持するアウトプットの法則~自分自身をマーケティングす…

  7. 師走~睦月。年末年始を駆け抜ける!

PAGE TOP